葉酸サプリおすすめ特集.com
葉酸サプリおすすめ特集.com > 妊活体験談を赤裸々告白! > 私が推薦する子宮力を上げる方法は冷え性改善

私が推薦する子宮力を上げる方法は冷え性改善


私が妊活中に効果があったなと感じた方法をいくつかご紹介します。

生生姜茶

まず一つ目は毎朝の生姜紅茶。

市販の乾燥生姜パウダーとハチミツをそれぞれティースプーン一杯、これを市販の紅茶に入れて飲むだけ。

私は牛乳も入れてミルクティーにして飲んでいました。

カフェオレボウル一杯の量を飲むと、途中から汗が噴き出してきて体の芯からポカポカと暖まってくるのを感じます。

私は学生時代から冷え性なことが悩みでした。

夏でも足のつま先や指先が常に冷たく、冬にはしばらく布団に入っても体の末端の寒さのせいで眠れないほどだったのです。

でも、この生姜紅茶を試してからは、基礎体温が最低でも36.5度をキープするほどまで改善しました。

生理前2週間の体温も37度のラインをきちんとキープし、産婦人科の先生にも褒められるほどでした。

生姜紅茶に加え、毎晩の足湯も効果があったと思います。

 

毎晩の足湯

やり方は簡単で、バケツに汗がにじむ程度の温度のお湯を注ぎ、足首まで数分付けるというものです。

私は温浴剤を少々入れて、アロマ効果も楽しんでおりました。

こちらも生姜紅茶同様、発汗作用に大変効果がありました。

海外在住でバスタブが家になかったけれど、足湯のおかげで夜も冷えに悩まされることがなくなりました。

これらの方法を続けて5か月目、ついに妊娠検査薬で陽性反応!冷え取りは妊活の第一歩だと強く実感いたしました。

やっぱり冷え性気味な身体を温めることが、妊娠できた要因だったと思います。

冷え性で悩んでいる人は、妊娠するためにも意識して身体を温めるように生活習慣や食習慣を改善していきましょう。

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓